代表メッセージ

message

描いた夢を実現する

株式会社フライク
代表取締役
大瀧 龍

ITツールに夢を託し、導入したら、勝手に夢を現実にしてくれる。
そのような幻想を提案しているITツールメーカー、
それを鵜呑みにして導入してしまう企業を私は目の当たりにしてきました。

「ITツールに夢を託してしまう。」確かにそうなりがちです。

描いた夢を現実にするためには、「企業」と「メーカー」の両社が共に協力しあうことが不可欠です。
ITツールを導入した企業はスタートラインに立っただけであり、使いこなし、成果を出し、
利益に繋げないと投資に対する効果を最大限にすることはできません。

IT導入に変革を

システム導入成功率は52.8%と言われております。
中堅・中小企業にとっては、社内の限りある資源(ヒト・カネ)を投下するという行為は大きな決断です。
その判断に対し、尊敬と責任感を持ち、「ITツールを武器に変革する」ことが我々の役割だと強く思っています。

少数精鋭のプロフェッショナル集団であるため、全ての企業に対しご支援することはできませんが、
考えや想いに共感して手を取り合っていただいたお客様には最大限、経営に寄り添うパートナーとして全力を注ぎます。
耳障りの悪いことでも積極的に伝えます。

描いた未来、一直線

最後になりますが、夢を現実にしたい!そのためにはIT・システムの力が必要不可欠だ!と考えている方、
「システムで、できないをできるにする組立屋」である我々とワクワクする夢を語り合いましょう!